海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
[最近の記事]

2016/08/24

週明けに台風9号が関東を直撃し、神奈川県でも大雨、強風とで大変な一日でした。台風通過後は台風一過ですっきりと晴れるのが普通ですが昨日、今日と雷雨もあり安定した空模様とはいかないようです。先週末の散骨は台風9号の影響を心配しましたが、まだ影響が出始める前でしたので無事に散骨を執り行う事ができました。先々週は台風6号の影響が心配されましたが、特に問題なく散骨を終わらせています。台風10号が発生しており……続きを読む


2016/08/19

夏になりますと海上もレジャーボートや観光船、釣り船などで賑わいます。道路には道路交通法があるように、海にも海の交通ルールというものがあります。あらゆる船の衝突を防ぎ、船舶や人命の安全を確保するための法律です。海上法規(海上交通3法)というのがあるのでご紹介致します。 ○海上衝突予防法 船舶の衝突を防止するための代表的なもので、すべての海域での基本となるルールです。2隻が互いに進路を横切り衝突のおそ……続きを読む


2016/08/17

今日は朝から台風一過の青空で気温も上昇して危険な暑さとなっています。昨日の予報では朝方まで雨の影響がありそうな予報でしたが、朝起きたら見事な青空でした。しかし、風は強いです。海上では昨日からうねりをともない風も強い状態です。明日辺りまでは用心した方がよさそうです。 さて、お盆も終わり、まだまだお盆休みという羨ましい人もおられますが、海企画は今が一番の繁忙期なので私はもとより社員一同がんばってもらわ……続きを読む


2016/08/10

立秋も過ぎ暦のさうえでは秋ですが連日猛暑が続いております。特に昨日などは横浜の最高気温が37,4度、神奈川で一番高かった海老名ではなんと38.1度です。残暑というより猛暑危険な暑さです。昨日、今日と船を洗ったりという外の作業はせず資料整理など事務所での仕事をしております。 前にも手元供養というのをご紹介しましたが再度ご紹介させて頂きます。手元供養とはご遺骨の全てを散骨するのではなく一部を手元に残す……続きを読む


2016/08/07

8月7日今日は立秋です、暦のうえではもう秋という事ですが、まだまだ夏真っ盛り、夏本番という暑さが続いています、今年は梅雨明けが遅く梅雨が明けてからしばらくは、ぐずついた天気が続いていたので今がまさに夏本番という感じです。 昨日は真夏の太陽が照り付けるなか個人散骨を行いました。船の室内は冷房がきいていますので、ご家族の皆様に室内をお勧めしましたが、やはり皆様外のデッキの方が良いみたいです。ドリンクを……続きを読む


2016/08/03

昨夜は横浜を代表するみなとみらい地区で花火大会がありました。みなとみらい臨港パーク前の海上で開かれ約一万五千発の花火が打ち上げられました。海辺で打ち上げられる神奈川新聞花火大会は毎年約20万人集まる大型イベントです。 毎年物凄い人手の花火大会ですが、海上でも大混雑です。より良い場所をとろうとプレジャーボート、屋形船、観光船、所狭しと場所の取り合いです。昨夜は長年おつきあいのあるお客様にお誘いいただ……続きを読む


2016/07/31

昨日は、天気、波、風と申し分のないとても良い状態でした、そんな良いコンディションのなか個人散骨を行う事ができました。今回の散骨は乗船される方が八名でお見送りの方が十数名おり賑やかな出航となりました。海企画では乗船されなくてもお見送りの方大歓迎です。乗船された方にはクルーズも喜んで頂けたようで何よりでした。 この季節になると冬場に比べてお問合せや、ご依頼がとても増えてまいります。ご依頼者様も船に乗る……続きを読む


2016/07/29

ようやく昨日関東地方も梅雨明けしました。梅雨明けとともに今日も気温が上昇し、ちょっと体を動かすと汗ばんでしまう季節となりました。そんな暑さの中、今日は船の隅々まで時間をかけて丁寧に掃除を致しました。船のデッキや外回りは専用の洗剤でよく洗い水で流し、室内は念入りに掃除機をかけて雑巾がけです。船の装備の点検も怠りません。ロープの点検、エアコンの効き具合の点検、ライフジャケットの点検など色々と点検をして……続きを読む


2016/07/27

昨日は個人散骨を行いました。前日までの天気予報では降水確率80%、風は穏やかな予報でしたが前日ギリギリまで決行を悩みました。しかし降水確率もだんだんと40%とか降りだしも午後からという予報に変わってきたのでご家族と相談の上散骨を決行する事に決めました。すると、当日は全く雨に降られる事もなく、途中で薄日も差し込むような暑くもなく寒くもなく、風、波とも穏やかなとても良いコンディションで散骨を行う事がで……続きを読む


2016/07/22

朝のうちは激しい雨が降っていましたが、午後辺りからは雨も止んできました。この週末は天気は良さそうですが、まだ梅雨明けとはいかないようです。今日は船の隅々まで時間をかけて丁寧に掃除を致しました。船のデッキや外回りは専用の洗剤でよく洗い水で流し、室内は念入りに掃除機をかけて雑巾がけです。船の装備の点検も怠りません。ロープの点検、エアコンの効き具合の点検、ライフジャケットの点検など色々と点検をして確認し……続きを読む


2016/07/20

週末の3連休は週間予報では曇りがちで雨もパラつくような梅雨空の予報でしたが、実際は梅雨明けかと思うほどの晴天と猛暑の連休となり、この連休に予定しておりました散骨等は無事に執り行う事ができました。17日(日曜日)の法要クルーズの時は少々風が強いかと思われましたが、船を出航させるのに影響する程ではないと判断し出航させました。この法要クルーズのお客様は昨年、他社で散骨されたそうです。その散骨場所に訪れて……続きを読む


2016/07/13

今日からお盆の始まりです。旧暦(明治時代以前)のお盆は7月13日〜16日まで、新暦になるとお盆の期間が農作業の繁忙期と重なるため、ひと月遅らせて8月13日〜16日にお盆をする所も多くなりました。現在も地域によって7月の13日から行う地域と8月13日から行う地域とがあります。我が家のお盆は旧暦7月のお盆の方で今日は自宅で迎え火を行います。迎え火とは先祖の霊が帰って来る時の目印となり7月13日(8月1……続きを読む


2016/07/11

昨日は梅雨はどこに行ったんだろうかと思わせる晴天の一日、気温も朝から上昇し夏本番の暑さでした。今日も朝から晴天で暑い一日でした。本当に梅雨は終わったと思ってしまうような天気です。 昨日は午前と午後の2回、個人散骨を行いました。午後からの散骨は前回強風の為に延期していたご家族様の散骨です。一日に2件の散骨ともなると準備も大変です。スタッフ総出でここ数日準備に取り掛かりました。今回の散骨で考えたのは献……続きを読む


2016/07/06

今年に入って初めての台風、台風1号が発生しています。フィリピンの東海上を西北西へと進んでおり、7日〜8日にかけて沖縄に接近するようです。今のところ関東への影響はなさそうです。例年ですとこの時期になると幾つもの台風が発生しているのですが、今年は台風発生1号が過去2番目の遅さだったそうです。エルニーニョ現象が活発な翌年は台風1号の発生が遅れる傾向があるようです。インド洋の海面水温が高く大気の対流が活発……続きを読む


2016/07/05

週末から続いた暑さも今日は一休み。昨日の猛烈な暑さに比べると今日は少々肌寒ささえも感じます。昨日と比べると10度以上の気温差がありこの気温差に体がついていけなくなり体調を崩さないように気をつけないといけません。明日はまた日差しが戻り暑くなるようです。本日散骨の際に、故人様の好きだったビールを海にまいていいのかというご質問を頂きました。もちろん大丈夫です。なんの問題もありません。日本語表現辞典による……続きを読む

ブログ記事一覧
大切な人を亡くされたご遺族様の想いに寄り添い、真心をもって故人様を天国へと導くお手伝いをするのが、私ども海企画でございます。
海洋散骨は、海が大好きだった故人様の想いを尊重した、自然な形のセレモニーでございます。故人様を偲びながら、ご家族様だけでゆっくりとお見送りができます。
弊社では、それぞれのご遺族様に合わせた、海洋散骨をプロデュースさせていただいております。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

散骨プラン

1級葬祭ディレクターが対応いたします。
当社では、有資格者の1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定)が、ご遺族様の散骨のサポートをさせて頂きますので、初めての方でも安心してご依頼ください。
当社に依頼してほんとに良かったと、ご家族様に言って頂けるように、きめ細かな対応をさせて頂きます。
散骨場所は、神奈川県の相模湾か横浜港・東京湾からお好きな海をお選びいただけます。

1級葬祭ディレクター
代行散骨

代行散骨プラン

「代行散骨プラン」は、ご遺骨をお預かりして当社の1級葬祭ディレクターが、ご遺族に代わり心を込めて散骨いたします。
散骨場所は、神奈川県の相模湾か横浜港となります。

詳細情報
個人散骨

個人散骨プラン

クルーザーを貸し切って行う「個人散骨プラン」です。
ご家族や親しい人だけで行うので、ゆっくりとお別れができます。横浜の海なら何時でも故人様に手を合わせられます。

詳細情報
散骨証明書拡大表示

散骨証明書とフォトスタンド

散骨の思い出をフォトスタンドでお届けします。
散骨後、当日のお写真と散骨証明書をフォトスタンドに入れてお届けいたします。
散骨証明書には、散骨した日時・散骨場所の北緯・東経などが書かれていますので、大切な人をいつでも思い出す事ができます。

ミニ骨壺

散骨エリア

散骨は、いつまでにしないといけないと言う決まりはありません。
急ぐ必要はありませんので、余裕をもって日程を決め散骨エリアを決めましょう。
■東京湾・風の塔
■横浜港・ベイブリッジ沖・本牧沖・八景島沖
■横須賀方面・猿島沖・三浦沖
■神奈川県 相模湾・湘南方面

詳細情報

散骨エリア

大切な方が安心して旅立って残された人々が心穏やかに安らぎを感じられるそれが、海企画の海洋散骨でございます。
■代行散骨プラン
■個人散骨プラン
■ご法要プラン
各プランの詳細をご確認ください。
上記のプラン以外もお気軽にご相談ください。

詳細情報

クルーズ船の紹介

当社では、関東運輸局に元づいて定められた賠償責任保険に加入しております。
当日の天候によっては、安全を最優先し予定を変更する事がございます。
船長は、1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定)ですので安心です。

詳細情報

粉骨サービス

散骨する場合は、お骨を粉骨にする必要があります。当社で散骨される方は、心を込めて当社の専門スタッフがご遺骨を粉骨をします。
他社では、粉骨は、有料(30000円前後)が多いようですが、当社では、無料サービスになっております。

詳細情報

お申し込みフォーム

このページの先頭に戻る