海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
[最近の記事]

2017/04/21

4月も半ばを過ぎもうすぐゴールデンウイークです。この時期から夏に向けての散骨のご依頼が増えてきます。やはり船に乗るのなら夏と思われるのでしょうか。冬は代行散骨のご依頼が多いのですがやはり春〜夏にむけては個人散骨のご依頼が増えて参ります。夏、海、船と連想されるのでしようか。しかし、今年はこの時期になっても個人散骨同様に代行散骨のご依頼も増えております。代行散骨は、ご遺族に代わって当社専門スタッフが散……続きを読む


2017/04/18

昨夜から続いている強風がまだ続いています。日差しも強くちょっと体を動かすと汗ばみそうな、そんな陽気になっています。先週末は天気にも恵まれて無事に予定していた散骨を終える事が出来ました。先々週悪天の為、延期にしていたご家族の散骨もあったので、なんとかと思っていたので無事に出航できた事をほっとしております。 今年の目標は、初心に戻り、当社のロゴマーク、、、両手で真心を包み込み支える、、、というこのデザ……続きを読む


2017/04/12

昨日の真冬のような寒さから一転、暖かな春の陽気となっています。昨日の雨で桜はかなり散ってしまったと思いきや、まだまだ満開の桜が楽しめています。やはり桜は青空の元で見るのが一番です。 今週の15日まで春の交通安全運動が行われています。ドライバーの皆様は交通ルールに従い違反のないように運転されるように、船の世界でも海上の交通ルールというものがありますのでご紹介致します。あらゆる船の衝突を防ぎ、船舶や人……続きを読む


2017/04/11

今日は真冬に戻ったかのような雨の寒い一日です。朝から降り続いている雨は一向に止む気配はありません。満開になった桜もこの雨でかなり散ってしまいました。今年はせっかく満開になった桜を青空の元で見ていません。やはり桜は青空の元で鑑賞したいものです。 さて、先週末の故人散骨は、3〜4日前から続いていた強い風が収まらず、加えて雨が降るような悪天候だった為、延期とさせて頂きました。何度もお話ししている事ですが……続きを読む


2017/04/05

春本番の暖かな陽気となっています。足踏みしていた横浜の桜も咲き始めて各地で見所を迎えています。昨夜は仕事が早く終わったので、夜桜を見に横浜の三溪園に行ってきました。三溪園は言わずと知れた横浜を代表する景勝地です。東京湾を望む横浜東南部本牧にあり財を成した実業家、原 三溪によって1906年に公開されました。その後、戦災によって大きな被害を受けて1953年に原家から横浜市に譲度、寄贈されたのを機に復旧……続きを読む


2017/04/04

ようやく春らしくなり遅れている桜も咲き始めてきました。今週末の寒さと言ったら真冬並みで春はどこへ行ったのかと、思わずにはいられない、そんな陽気でした。 先週は30日(木曜)に個人散骨を行い、週末(日曜)に3月の代行散骨を執り行いました。個人散骨の日はここ数日続いていた真冬並みの寒さの中、この日だけは暖かく、波、風も穏やかで抜群のコンディションでした。前回のブログで書きましたが、この日を逃すと、ご家……続きを読む


2017/03/29

春らしい陽気が戻って参りました。明日の個人散骨の準備に取り掛かっております。明日の予報も暖かな陽気で波、風共に問題なさそうです。若干、午後からは風が強まってくる予報が出ていますが、午前中の早い時間からのスタートなので特に問題ありません。個人散骨は週末に行う事が多いのですが、ご家族のご要望で明日という事になりました。ご家族のお一人が、明日30日にしかお休みが取れないらしく、この方は故人様の葬儀にも参……続きを読む


2017/03/28

3月の終わるというのに昨日、一昨日と真冬のような寒さでした。今日あたりからようやく暖かさを取り戻してきた感じです。  この時期から春から初夏に向けての散骨のご依頼が増えてきます。特に最近代行散骨のご依頼が増えてきております。代行散骨は、ご遺族に代わって当社専門スタッフが散骨するというプランです。大事なご遺骨を、私達を信じてお任せいただける、こんなにうれしいやりがいのある事はございません。散骨当日に……続きを読む


2017/03/23

今日でお彼岸も終わりです。昨日ようやく墓参りに行って参りました。墓前で手を合わせ祈る事は、家族の健康と幸せ、そして海企画の事とお決まりです。年初めに海企画の目標を決めました。その目標が達成されるようにご先祖様にお願い致しました。 今年目標に挙げたのは、初心に戻り、当社のロゴマーク、、、両手で真心を包み込み支える、、、というこのデザインの通りに、真心を込めて散骨のお手伝いをする。そして散骨をもっと世……続きを読む


2017/03/21

暑さ寒さも彼岸まで、という言葉がありますが今日は冬に逆戻りの寒い一日です。北風と冷たい雨でより一層寒さを感じます。 お彼岸とは、春分の日と秋分の日を中日とし、その前後各3日を合わせてた7日間をいいます。今年の彼岸の入りは3月17(金)、中日の春分の日20日(月)、彼岸明けが23日(木)となっています。お彼岸の中日である春分の日と秋分の日は日付けで決まっているわけではないので、お彼岸の日付けが毎年同……続きを読む


2017/03/15

今日も真冬のような寒さとなっております。神奈川、横浜地方も、もしかしたら朝方に雪かも、という予報もでていましたが、雪は降らずに済みました。しかし、10メートル以上の北風が吹き荒れて寒さがより一層こたえます。もちろん、こんな風の強い時は船は出航できません。船は何よりも風に影響されます。今日は散骨の予定はありませんので、気をもむことはありません。今度の3連休に向けての散骨準備に取り掛かっております。今……続きを読む


2017/03/14

3月ってこんなに寒かったか?と思わせる日が続いています。明日はもしかしたら雪かもという予報もでております。横浜では雪は大丈夫そうですが強い北風で寒さも増しそうなそんな一日になりそうです。 先週の土曜日は3,11。東日本大震災から6年たちました。6年前のあの日私は、散骨の仕事を終えてマリーナから事務所へと車を走らせていた時でした。激しい揺れの後、あっという間に道路は大渋滞になり普段なら30分程の道の……続きを読む


2017/03/09

今朝は昨日同様に冷え込みましたが、日中は暖かな日差しで春も近ずいてきているようです。 今日は3月9日、ゴロ合わせでサンキーの日、ありがとうの日です。今週の散骨はまさしく「ありがとう」の散骨です。前に当社で散骨して頂いた方からのご紹介です。お客様に数多い散骨業者から当社をお勧めいただけたという事はとてもうれしく光栄に思っています。当社の散骨にご満足して頂けて、海企画ならと他の方にお勧め頂けた、口コミ……続きを読む


2017/03/08

おはようございます。今朝は真冬のような冷え込みでした。三寒四温という言葉通りに寒かったり、暖かかったりと繰り返しています。気温の変動が大きいこの時期、皆様体調を崩さぬようにお気おつけ下さい。春はもうすぐそこまで来ています! さて、今週末の散骨の準備を行っておりますが、散骨の際に、故人様の好きだったビールを海にまいていいのかというご質問を頂きました。もちろん大丈夫です。なんの問題もありません。日本語……続きを読む


2017/03/02

早いものでもう3月となりました。昨日は暖かな陽気でしたが、今日は北風が冷たく雨模様で真冬のような寒さでした。この寒さの中でも、しっかりと花粉は飛散しているようで、天気予報ならぬ花粉予報では今日は少ないとでているのですが、どうも私の鼻はムズムズと花粉に反応しているようです。花粉予報では週末からやや多いになるらしく今からとても憂鬱です。そのうちに多い、非常に多いというランクになり考えただけで鼻がムズム……続きを読む

ブログ記事一覧
大切な人を亡くされたご遺族様の想いに寄り添い、真心をもって故人様を天国へと導くお手伝いをするのが、私ども海企画でございます。
海洋散骨は、海が大好きだった故人様の想いを尊重した、自然な形のセレモニーでございます。故人様を偲びながら、ご家族様だけでゆっくりとお見送りができます。
弊社では、それぞれのご遺族様に合わせた、海洋散骨をプロデュースさせていただいております。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

散骨プラン

1級葬祭ディレクターが対応いたします。
当社では、有資格者の1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定)が、ご遺族様の散骨のサポートをさせて頂きますので、初めての方でも安心してご依頼ください。
当社に依頼してほんとに良かったと、ご家族様に言って頂けるように、きめ細かな対応をさせて頂きます。
散骨場所は、神奈川県の相模湾か横浜港・東京湾からお好きな海をお選びいただけます。

1級葬祭ディレクター
代行散骨

代行散骨プラン

「代行散骨プラン」は、ご遺骨をお預かりして当社の1級葬祭ディレクターが、ご遺族に代わり心を込めて散骨いたします。
散骨場所は、神奈川県の相模湾か横浜港となります。

詳細情報
個人散骨

個人散骨プラン

クルーザーを貸し切って行う「個人散骨プラン」です。
ご家族や親しい人だけで行うので、ゆっくりとお別れができます。横浜の海なら何時でも故人様に手を合わせられます。

詳細情報
散骨証明書拡大表示

散骨証明書とフォトスタンド

散骨の思い出をフォトスタンドでお届けします。
散骨後、当日のお写真と散骨証明書をフォトスタンドに入れてお届けいたします。
散骨証明書には、散骨した日時・散骨場所の北緯・東経などが書かれていますので、大切な人をいつでも思い出す事ができます。

散骨エリア

散骨は、いつまでにしないといけないと言う決まりはありません。
急ぐ必要はありませんので、余裕をもって日程を決め散骨エリアを決めましょう。
■東京湾・風の塔
■横浜港・ベイブリッジ沖・本牧沖・八景島沖
■横須賀方面・猿島沖・三浦沖
■神奈川県 相模湾・湘南方面

詳細情報

散骨エリア

大切な方が安心して旅立って残された人々が心穏やかに安らぎを感じられるそれが、海企画の海洋散骨でございます。
■代行散骨プラン
■個人散骨プラン
■ご法要プラン
各プランの詳細をご確認ください。
上記のプラン以外もお気軽にご相談ください。

詳細情報

クルーズ船の紹介

当社では、関東運輸局に元づいて定められた賠償責任保険に加入しております。
当日の天候によっては、安全を最優先し予定を変更する事がございます。
船長は、1級葬祭ディレクター(厚生労働省認定)ですので安心です。

詳細情報

粉骨サービス

散骨する場合は、お骨を粉骨にする必要があります。当社で散骨される方は、心を込めて当社の専門スタッフがご遺骨を粉骨をします。
他社では、粉骨は、有料(30000円前後)が多いようですが、当社では、無料サービスになっております。

詳細情報

お申し込みフォーム

このページの先頭に戻る