2018年01月 - 神奈川・横浜の海の散骨ブログ

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
2018年01月30日 [散骨日記]
今日も寒い一日です。この所の神奈川県横浜の朝の気温は氷点下が続いています。こんなに寒いのは何十年ぶりでしょうか。横浜とは思えない日々が続いています。先週の雪もまだ所々に残るなか、また明後日にこの横浜にも雪予報が出ています。いつまでこの寒さが続くのでしょうか。余りの寒さの為に、お客様の要望もあり延期とした散骨もあります。強風や波高で散骨を延期した事はありますが、寒さの為に出航を断念したのは海企画始まって以来初めての事です。冬場でも船の室内は暖房で暖かくしておりますし、外のデッキに出ても時折吹く風に冷たさは感じるものの身が凍えるほどではありません。冬の海は透明度が高く、空気も澄んでおり意外と心地良いものです。しかし最近の尋常でない寒さでは、船に乗る以前に外出するのも憚ります。ご家族には散骨はもとより、船でのクルージングも楽しんで頂けたらと思っておりますが、この寒さではそうもいきません。来週にはこの寒さも落ち着き平年並みの気温に落ち着いてくれれば良いのですが。いつでも出航出来て散骨出来るように準備は整えております。一つ一つ丁寧に真心を込めてを執り行っていきたいと思っております。

2018年01月24日 [散骨日記]
週明け月曜日には、かねてからの予報通りに神奈川県横浜にも雪が降りました。横浜でも10cmを超える積雪となり、辺り一面見事な雪景色となりました。まだ日陰などでは雪も残っています。今週はここ数年まれにみる寒気が押し寄せてきています。この横浜でも明日や明後日は朝の最低気温が−2〜−3度、日中の最高気温も5度前後という予報が出ています。雪の残りで路面も凍結します。気をつけなければなりません。しばらくこの大寒波が続くとの事で、この先の散骨はお客様と相談の上執り行って行きたいと思います。本当にこんなに寒い冬は久しぶりです。
今日は船の様子見にマリーナに出向きました。雪の名残で愛艇が汚れていたので水をかけ丹念に掃除をしてきました。始める前はとてつもなく寒かったのですが、終わる頃には軽く汗ばむ程でした。いつでも汚れのない綺麗な状態で、散骨に来るお客様をお迎え出来るようにと心掛けております。


2018年01月21日 [散骨日記]
今日の横浜は日差しもあり、割と暖かく感じます。しかし明日は神奈川県、この横浜でも雪の予報がでています。午前中に明日の雪に備えて船回りの点検と準備をしてきました。「備えあれば患いなし」これでいつ雪が降っても安心です。午後からは、お預かりしているご遺骨の粉骨作業を致しました。海上で散骨するためにはご遺骨を粉にする「粉骨」が必ず必要となります。散骨は粉状にした故人様のご遺骨を散布することで、埋葬行為ではないため、許可や申請が必要ありません。しかし、ご遺骨をそのままの状態で散骨すると、事件として刑法に触れることになるため、粉状にする「粉骨」が必要になります。 当社で散骨される方は、粉骨はサービスさせて頂いております。粉骨作業は清潔 な専用機と器材を使用して遺骨を丁寧に美しいパウダー状に仕上げます。また、洗浄された粉骨器を使用しますので、他人の遺骨が交じることはありません。綺麗なな粉骨に仕上げるため、ご遺骨と一緒に骨壷中に混じりこんでいる金属などの異物を丁寧に取り除き、ご遺骨だけを粉骨(遺灰)にします。真心を込めて当社専任スタッフがご遺骨を粉骨致しております。そして、散骨当日まで大切に保管させて頂いております。

2018年01月17日 [散骨日記]
おはようございます。神奈川県、横浜地方は今にも雨が降り出しそうな空模様です。午後からは本降りとなり、南西の強い風も吹き荒れています。もちろん今日は船の出航はありませんが、次回の散骨への準備や、その他もろもろと忙しくしております。
ここ2〜3日の間に3件の代行散骨のご依頼を頂きました。代行散骨は、ご遺族に代わって当社専門スタッフが散骨するというプランです。大事なご遺骨を、私達を信じてお任せいただける、こんなにうれしいやりがいのある事はございません。
昨年12月は年内の内に散骨を終わらせたいとお考えの方達で沢山のご依頼頂きました。今回ご依頼頂いたご家族の皆様は、年が明けて、少し落ち着いたからという感じでお申込み頂いた感じです。それぞれのご家族の想いがあるのでしょう。その想いに応えられるように、海企画に頼んで良かったと思って頂けるように、ご家族に代わり真心を込めて散骨させて頂きます。神奈川の冬の海は透明度も高く、空気も澄んでおり厳粛な散骨をするのに適していると思います。
午後からはご遺骨を預かりに出向きます。ご遺骨は郵送も可能ですが、神奈川県や東京都等、車で行ける範囲はご遺骨をお預かりしに出向いております。お預かりしたご遺骨は当社で粉骨致しまして散骨当日まで大切に保管させて頂いております。

2018年01月16日 [散骨日記]
先週末に海企画、今年に入って最初の個人散骨を執り行いました。多少の寒さはありましたが、青空の元で出航する事が出来ました。神奈川の冬の海は透明度を増し空気も澄んでおり散骨するのにふさわしい厳粛な感じが致します。散骨に来られるご遺族様達は、多少なりとも緊張の趣でいらっしゃいます。散骨とはいったいどのように行うのか。私共が事前にご説明していても実際に体験してみないと中々伝わりにくいのかもしれません。しかし、ほとんどの方々は、船が出航して海上を走らせているうちに緊張はなくなりリラックスされてきます。この日のご家族も乗船前はとても緊張されておられました。船に乗る事には慣れておられるとの事で、ご家族でフェリーで旅行に行かれたり、お友達のプレジャーボートで遊んだりとされておられるそうです。やはり乗船されると緊張は解けて、皆様それぞれに海上からの景色を楽しんだり、和やかにお話しされたりとリラックスされておられました。散骨の際にはご家族全員で長い時間手を合わせておられた姿がとても印象的でした。ご家族皆様に見送られて故人様もさぞやお喜びの事でしょう。これからはこの海で、ご家族を見守ってくれる事でしょう。
今年最初の散骨が、風の影響で延期される事なく無事に執り行えた事に安堵しております。お客様にも大変喜んで頂けて、海企画今年も良いスタートを切る事が出来ました。次回の散骨に向けて、またお客様に喜んで頂けるように精一杯がんばります。個人散骨

2018年01月10日 [散骨日記]
昨日に引き続き今日も、神奈川県横浜地方には強風が吹き荒れています。風速10メートル前後の強風で強風注意報、波浪注意報も引き続きでています。船は雨よりも風に影響されます。風速10メートルともなると、とても船をだせる状態ではありません。週末までは散骨の予定はありません。この強風も明後日あたりには落ち着くようなので、出航することが出来て、散骨を無事に執り行えるとは思うのですが、やはり自然相手の事なので心配です。今年も何よりも乗客の皆様の安全を第一に考えて行動していきたいと思っております。今日は昨日、今日と台風並みの強風だった為に、マリーナの様子を見に行ってきました。特に異常はなかったですが、一応船を繋いでおくロープを増やしておきました。明日も、まだまだ風の強い状態なのでこれで安心です。明日からは、神奈川県にも寒気が入り寒さが厳しくなるようです。冬型の気圧配置になると天気は晴れるのですが、北よりの風が強まります。
週末の散骨は海企画、今年最初の個人散骨です。延期になることなく幸先の良いスタートを切りたいものです。今年も真心を込めて散骨のお手伝いをさせて頂きます。

2018年01月09日 [散骨日記]
昨夜は久しぶりのまとまった雨で神奈川県にずっとでていた乾燥注意報は解除されました。しかし今日は南からの強風で神奈川県横浜地方は強風注意報が出ています。この強い風はここしばらく続くようです。明日はまだ暖かさは残るようですが、明後日からはぐんと寒くなり冬の嵐となるようです。
正月休みも終わり早々と嬉しい電話を頂きました。昨年散骨された方からの法要クルーズのお申込みです。5月の予約を承りました。昨年散骨の際のお申し込みを頂いたのも半年以上も前でした。やはり5月で横浜沖に散骨致しました。お母様の散骨で娘さんが少し残したご遺骨をペンダントに入れていると見せて頂きましたのをよく覚えております。今年最初のお申込みが法要クルーズとは嬉しい限りです。海企画での散骨をご満足して頂けたという事です。私共が目標としている、お客様との繋がりを大事にしてご満足して頂け喜ばれる散骨をする!という事が達成出来たという事になります。今年も一つ一つ丁寧に真心を込めて散骨のお手伝いをさせて頂きます。それがお客様に満足して頂けて喜んで頂ける散骨に繋がっていくのです。

2018年01月04日 [散骨日記]
1月4日、本日より散骨の海企画仕事初めです。
海企画は、様々な事情や想いから散骨をする人達のお手伝いを、真心を込めて行う会社です。
念頭にあたり今年は初心に戻り、当社のロゴマーク、、、両手で真心を包み込み支える、、、というこのデザインの通りに、真心を込めて散骨のお手伝いをすると、改めて何度も話を致しました。そして散骨をもっと世の中に広めていこうと、まだまだ散骨の事をよくわからないでいる方が大勢います。散骨したいのだけれど、どうしたらよいのか、というお問合せが昨年も多数ありました。そういった方々に散骨の事を教えてさしあげ、実際の散骨のお手伝いをするという事ですが、まずは海企画の存在をもっと知ってもらう事です。お陰様で、お客様の口コミや、葬儀社様からのご紹介などご依頼は増えております。今年は当社のホームページに力を入れて、より一層の世間様での認知度を高めていこうと話し合いました。
今日はお休みを頂いている間にメールでのお問い合わせを多数頂きましたので、その返信などで大忙しです。今年も一年、真心を込めて一生懸命に務めさせて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

このページの先頭に戻る

海企画