台風15号の影響と散骨 - 神奈川・横浜の海の散骨ブログ

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
2017年09月06日 [散骨日記]

台風15号の影響と散骨

9月に入り涼しい日が続いております。先週の後半は台風15号の影響で神奈川の海はうねりが入り風の強い状態でした。予定していた散骨を延期せざるおえませんでした。何度もお話ししている事ですが、船は風の影響を最も受けます。多少の雨だけなら出航出来ますが、強い風が吹くと出航は出来ません。ご乗船頂くお客様の安全が第一ですので、決して無理はせずにご家族にご了承頂き延期する事にしております。週明けには、延期したご家族の散骨を行いました。今週末は延期しているご家族の散骨と通常の予定の散骨とで大忙しとなりそうです。明後日辺りまでは天気はぐずつきそうですが、週末には天気も回復してくるようです。無事に出航する事が出きて、散骨が出来るように祈るのみです。絶好のコンディションの中、散骨はもとより、ご家族には船でのクルージングも楽しんで頂けたらと思っております。母なる大地の大海原は、ご遺族の悲しみを癒して、海上での風は爽やかな空気を運んできてくれるはずです。大自然の持つ不思議なとてつもなく大きな力を感じます。散骨に来られたお客様には、お心を癒して爽やかなお気持ちでお帰り下さるように、願っております。海に還っていった故人様も、きっとそれを望んでいる事でしょう。今週末の散骨に向けて、一つ一つ丁寧に真心を込めて取り組んでいきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る

海企画