散骨 神奈川 No.7|海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画

散骨 神奈川 No.7

粉骨を含めて安価な費用で海洋散骨をしてもらえて

父の希望通りに父の死後神奈川の海に遺骨を散骨することにしましたが、正直その仕方も分からなくて一体焼いた遺骨をどうやって粉骨すればいいのかを誰も知りませんでした。

いずれにせよお墓に骨を納める前に何とかしなければいけないということで、葬儀中に妹に散骨について調べてもらうと、粉骨込みで安く海洋散骨をしてもらえる専門の業者さんがあること分かり、火葬をしている最中に海企画さんに連絡させていただきました。

散骨

その後は迅速に対応してもらえて無事必要な分を粉骨して散骨しやすいようにパウダー状にしてもらえて、当日は家族全員で乗船して大変お世話になりました。

段落

遺骨をきちんと粉砕しなければ刑法に触れる可能性があるということで

散骨

父が死ぬ前に自分が死んだら良く船釣りをしていた神奈川の海に自分の遺骨を撒いて欲しいと言い出して、最初は抗がん剤で気が狂ったのかと思いました。
海に骨を撒くことは映画などでも見たことがあったような記憶がありましたが、少なくとも私たち家族の中で海洋散骨を専門にしている業者さんがあることも知らなくて、勝手に海に遺骨を撒けば警察に捕まるのでは?と散骨について調べるまでは真剣に思っていました。

したがって父の話はその時は受け流していて誰も真剣に散骨をしようとは考えていませんでしたが、気になった弟が散骨について調べた結果、海上に散骨することは違法ではなく、それを仕事にしている業者も神奈川県内にも存在することを知りました。
ただし散骨する場合は遺骨を粉砕する必要があるということで、そうしなければ刑法に触れる可能性もあるということで、最終的には父の願いを叶えることになり、専門の業者さんに任せることにしました。
散骨をすることを正式に決めたのは、父が亡くなる直前に再び散骨して欲しいと強く願ったからで、どうしてそこまで散骨にこだわったのかは父が亡くなった今でははっきり分かりませんが、無趣味だった父が定年後釣りをはじめてから活き活きしだしたことを考えると、その気持ちも分かるような気がしていました。

海企画さんに海洋散骨を依頼して実際に散骨式に参加して思ったことは、私も亡くなる時には父と同じようにして欲しいということで、式が終わった後ですぐに妻と子供にその意思を伝えて海企画さんにもすでに予約したので、その時が来たらまたよろしくお願いいたします。

PageTop

海企画