| 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年09月27日

生まれ故郷の神奈川の海に散骨して欲しいと言い出して

imges

生まれ故郷の神奈川の海に散骨して欲しいと言い出して


私は子供の時に少し神奈川にいただけで、あとはずっと東京で暮らしてきました。
父も大学職員として働いていて東京にも家がありましたが、亡くなる直前になって生まれ故郷の神奈川の海に散骨して欲しいと言い出して私を含めて家族全員が戸惑いましたが、以前父は海が大好きで若い時はサーファーだったことを亡くなってはじめて知り、その願いを叶えてあげることにしてこの度海企画さんを見つけて海洋散骨をしてもらいました。
たまたま父を昔知っているお友達から話を聞けて良かったです。

imges

最初は家族全員が嫌々海洋散骨に参加するという気持でしたが


最初は亡くなった父のわがままを叶えてあげるためだけに、家族全員が嫌々海洋散骨に参加するという気持でしたが、海企画さんの海洋散骨は豪華クルーザーを貸し切って家族全員で神奈川の気持ちの良い海をクルージングしながら行うことができて、晴天の青い海に出てからは全員がその景色に圧倒されて、散骨するまでは父のことを忘れるほどでした。
父のお陰で珍しく素敵な体験をさせてもらえて、最後は家族全員が父に感謝して、そして最後にしっかり父を見送ることができました!

imges

神奈川で海洋散骨をしてもらえる業者さんを見つけて


最後は出張先の福岡で亡くなってしまい無念だったと思いますが、神奈川の海を愛していていつも最後は海で死にたいと話していた父の願いを叶えてあげようと、葬儀の後で父の骨を海に撒くことを私が提案して、妹が神奈川で海洋散骨をしてもらえる業者さんを見つけてくれて海企画さんのお世話になりました。
父はまだ62歳で定年も迎える前に亡くなってしまいましたが、最後は大好きな海に骨を撒いてもらえたときっと天国で喜んでくれていると思います。


PageTop

海企画