| 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年07月28日

祖母がどうしても祖父を海に散骨したいと言い出して

imges

祖母がどうしても祖父を海に散骨したいと言い出して


85歳になる祖父がなくなり、祖母がどうしても祖父を海に散骨したいと言い出して海企画さんにお願いしました。
これまで海散骨を専門に行っている会社があることを知りませんでしたが、祖父が亡くなる前に自分で調べていたそうで、今回は父母の身体が心配だということで、家族は同行しないことにして、海企画のスタッフさんにお願いして海散骨をしてもらいました。
費用は思ったよりも安くて、散骨が終わった後には散骨証明書やフォト写真も受け取ることができました。

imges

父の生まれ故郷の横浜湾に家族で海散骨を


少し費用はかかりましたが、海が大好きだった父のために生まれ故郷の横浜湾に家族で海散骨をしてあげることにしました。
もちろん海散骨のことは詳しくは知りませんでしたが、父が生きていた時にテレビで特集していたのを見ていて、自分も海に散骨して欲しいと本気で言っていたのを家族全員が覚えていました。
せっかくなので家族全員でクルーザーを貸し切って思い出の場所を回って海散骨をして、各自が父との思い出にふけることができました。

imges

はじめて海散骨というものを経験しましたが


父がなくなりはじめて海散骨というものを経験しましたが、自分が亡くなったら盛大な葬式はいいので是非海散骨をして欲しいと思いました。
海企画さんにお願いして個人散骨プランというコースで家族で海散骨をしましたが、1時間以上かけてクルージングして、献酒や献水などをしながらゆっくりと父とお別れをすることができました。
普段は船酔いが酷いので船は敬遠していましたが、今回は立派なクルーザーだからか一切船酔いもしないでゆっくりとした時間を過ごすことができました。


PageTop

海企画