| 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年06月26日

悲しみの中での散骨となりましたが

imges

悲しみの中での散骨となりましたが


56歳という若さで夫が亡くなりました。
悲しみの中での散骨となりましたが、海企画さんのスタッフさんにはたくさん励ましてもらってどうもありがとうございました。
事務的な感じで行われるセレモニーと思っていましたが、人間味があるとても素敵なスタッフさんたちで、海が大好きな主人も近くで必ず海洋散骨という素敵なセレモニーを見て喜んでくれていると思いました。本当にこの度はたくさんのお心遣いをいただきまして感謝しております。

imges

海企画さんに海洋散骨をお願いしましたが


この度海企画さんに海洋散骨をお願いしましたが、ご丁寧に対応していただきまして誠にありがとうございました。
本日お約束の散骨証明書とフォトスタンドを受け取りましたのでご報告させていただきました
船長さんをはじめ海企画のスタッフさんたちにはいろいろなことも教えてもらえて、とても素敵な時間を過ごすことができました。
私もそうですが、参加した子供たちなどの心の中にこの良い想い出が刻まれたことにはきっと大きな意味があることだと思います。

imges

最初は海洋散骨には反対でしたが


最初は正直海洋散骨には反対でした。
海に骨を撒くということはどこに骨が行ったか分からなくなり、父の一部を失うような気持ちでした。
しかし実際に経験してみた後は海洋散骨をして本当に良かったと思えて、キラキラ光る広い海の上で素敵なお別れができて父が旅立って行ったという感覚で、きっと本人が一番喜んでいたと思います。
海企画のスタッフさんたちには大変お世話になりまして、心からお礼申し上げます。
この度は本当にありがとうございました!


PageTop

海企画