神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年03月02日 [散骨日記]

神奈川の河津桜

河津桜とは、静岡県賀茂群河津町にて毎年2月上旬から咲き始め、3月上旬までに咲く早咲きの桜です。花が大きくピンク色なのが特徴です。毎年2月上旬より約1か月間、河津桜まつりを開催しております。今年は2月10日から始まり今週末の3月10日まで開催します。先日友人が見物に出かけましたが、会場は見物客でごった返し、周辺道路は大渋滞で大変だったらしいです。
河津まで行かなくとも、神奈川でも近場で河津桜を楽しめる所があります。この辺りでは三浦海岸の河津桜が有名です。やはり三浦海岸桜まつりというのをやっており、こちらは3月13日までということです。京浜急行三浦海岸駅から小松ヶ池公園にかけて、線路沿いに見事に河津桜が咲きほこり、売店や軽食の店など多数出店されていて、こちらも期間中は大変賑わいます。また、夜間には三浦海岸駅前の河津桜がライトアップされて、昼間とは違った感じを楽しめます。
その他にも、松田町のまつだ桜まつりの有名です。こちらも3月13日まで開催されており、西平畑公園から望む富士山と桜と菜の花は絶景です。
神奈川県は横浜市という大都市を持ちながら、このような自然豊かな場所がとても多いです。海に恵まれて山もあり、また三浦大根、三浦スイカ、湘南野菜や湘南シラスといったように各地の名産品が多数あります。まさに理想的な土地だと思います。こらからも神奈川の事をいろいろと知ってもらえるようにお伝えしていこうと思います。
下段の写真は友人から送られてきた河津町の桜です。ご堪能下さい。さくら


PageTop

海企画