神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年05月18日 [散骨日記]

代行散骨、個人散骨日

昨日のジメジメとした雨模様とは打って変わって、今日は朝から強い日差しで午後からは夏本番を思わせるような暑さとなりました。この一週間くらいは晴天が続き夏のような暑さとなるようです。先週の土曜日は午前中に代行散骨、午後からは個人散骨と、2件の散骨を承っておりました。前日まで少々風が強い予報で心配しましたが、出航に影響する程の風ではなく無事に散骨を終える事ができました。
午前中の代行散骨は横浜のぷかりさん橋からの出航です。ご家族、親戚の方々がお見送りしたいという事でした。海企画では、代行散骨時のご遺族様のお見送りは大歓迎です。桟橋で皆様の集合写真などを撮り和やかなムードのなか出航致しました。船が見えなくなるまで手を振って送って下さりました。故人様も皆様がお見送りに来て下さり大変喜ばれている事でしょう。ご家族の代わり真心を込めて散骨させて頂きました。その後マリーナに帰港し午後からの個人散骨のお客様のお迎え準備です。5歳と3歳の小さなお子様連れのご家族なので子供用のライフジャケットを準備致しました。まだ小さなお子様なので、もちろん散骨という事がわからず船に乗るという事で大はしゃぎです。男の子ということもあって、船の機械や装置に興味を持ち質問攻めにあいました。散骨後にできれば少し辺りをクルーズしてあげたかったのですが、風が強くなってきたのでそのまま帰港致しました。マリーナに戻り止まっている船でいろいろ写真を撮ったりと子供たちも喜んでくれたのでほっと致しました。
午前と午後の2回の出航で忙しくはありましたが、心地よい疲れとともに達成感で満たされました。散骨


PageTop

海企画