神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年06月07日 [散骨日記]

神奈川梅雨空

今日も朝から梅雨空になっています。6月5日に関東甲信越地方が梅雨入りしたと気象庁から発表がありました。平年より3日早く、昨年より2日遅い梅雨入りとなりました。もう梅雨入り、早いと感じましたが平年とあまり変わらず、昨年よりも遅かったのですね。今年の関東の梅雨明けは7月21日頃と予想されています。これから1か月半程、ジメジメとした梅雨の時期を過ごさなければなりません。
私達のように船舶や海上業務に関わる仕事をしている者にとって梅雨の時期は頭を悩まされます。基本的に船は風の強さと波の高さが影響されるので、この2つの条件がクリアされれば雨でも出航することはできます。しかし、やはりお客様を、お乗せするには雨の日より天気のいい日の方が良いですよね。散骨にするにも願わくば天気の良い時に、クルージングを体験して頂きながら海の良さを知って頂き、海に還る故人様をお見送りなされたらご家族にとってもとても思い出深い体験となるはずです。
今週末も散骨の予定が入っています。予報では曇りの梅雨空。良い方に予報が変わってくれれば良いのですが。
梅雨は短い方がいいですし、雨が降って困るのも事実ですが、この時期に雨が降らないのも日常生活の上で困ってきます。雨が降らないでいるとダムが干上がり、夏場の水不足、十分に畑に水が与えられずに野菜も育たず野菜の値段高騰など問題が生じてきます。やはり自然の法則に逆らわずに、梅雨は梅雨らしく雨が降り、夏になれば夏らしく暑くなり晴天が続くのが一番なのでしょう。


PageTop

海企画