神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年11月23日 [散骨日記]

横浜港で散骨

勤労感謝の日の今日は朝から冷たい北風が吹き荒れています。午後にはこの風も少しは収まりそうですが、夜にはまた強い風になるようです。明日の朝には、もしかしたら雪かもという予報もでていますがどうなのでしょうか。11月に雪の予報かと思えば先週の日曜日は気温が20度以上となり11月とは思えぬ暖かな陽気でした。風も穏やかで先々週の暖かな日曜日と同じ状態でした。そんなコンディションの良い中で、無事に散骨を行う事が出来ました。この日の故人様はお二方でご夫婦です。ご家族のご希望で横浜港沖での散骨です。ご夫婦のお好きだったという干し柿、タバコの葉、お茶をご持参されてこられました。こういったように故人様のお好きだった物を一緒にと、海に撒かれる方が多いです。その都度ご家族が、私達に、故人様はこのお茶が大好きで毎日飲んでいたとか、この花が好きでよく部屋に飾っていたとかお話し下さるので、私達も亡くなった故人様をイメージできて何やら身近に感じるものです。今回もご家族がお持ちになってくれたお品物、タバコの葉は普通のタバコとは違い、こだわりのあるタバコの葉です。こだわりを持つ素敵なご主人様と奥様のお好きだったという干し柿とお茶でご夫婦仲良くティータイムを。。という感じにイメージしていました。今頃もきっとご夫婦揃ってティータイムをしている事でしょう。
この日曜日は散骨を行う事が出来ましたが、前日の土曜日は朝から強い雨と風を伴い、散骨は延期となりました。この季節は風が強く吹く事が多く、なかなかスムーズに予定通りにいかないので苦労します。苦労はしますが、無事に散骨を終えてお客様に喜んで頂けると、そんな苦労など吹っ飛んでやりがいと喜びを感じます。今週末もお客様に喜んで頂ける散骨を目指してがんばります。横浜港


PageTop

海企画