神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年12月07日 [散骨日記]

横浜〜クリスマスツリーの日

昨日の夕方から北風が強くなり、ぐっと冷え込んでおり今日も寒い一日となっております。今日は暦の上では大雪、本格的な冬が到来する頃です。大雪とは小雪から数えて15日頃、12月7日頃から次の二十四節気である冬至までの期間を言いますので、今年は12月7日〜12月21日頃が大雪の期間となります。
そして、もう一つは意外と知られてはいませんが、今日はクリスマスツリーの日でもあります。1886年、12月7日に横浜で外国人船員の為に日本初のクリスマスツリーが飾られました。やはり開港の地、横浜からの発祥と船員の為だったというのが何やらとても嬉しく感じます。我が家のクリスマスツリーも忙しさにかまけて、まだ飾られておりません。今か今かと出番待ちしている状態です。街並みもクリスマスイルミネーションで色とりどりに華やになっています。寒いながらもイルミネーションを見ながら、のんびりと散歩でも楽しみたいものです。
寒くはなってきたものの、有り難いことに散骨のお問合せ、ご依頼ともども、シーズン中とさほど変わりない状態でございます。それというのも散骨が昔より随分と皆様に広まってきたのも関係しているかと思います。少子高齢化のこの時代、子供達に負担を掛けたくない、お墓をお持ちではないなどの理由もありますが、時代の流れでしょうか。何よりも故人様の意志で、海が好きだから、海に携わる仕事をしていたから等の理由で海に撒いてもらいたいと、散骨をご依頼頂く事がとても多いです。今週もそのような理由での散骨を承っております。年末に向けてまだまだ散骨は続きます。一つ一つ丁寧に真心を込めて執り行ってまいります。


PageTop

海企画