神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2016年12月28日 [散骨日記]

2016年散骨海企画仕事納め

12月25日(日曜日)に今年最後の散骨業務、代行散骨をとり行いました。少々風が冷たく感じましたが、晴天に恵まれて問題なくスムーズに出航できました。今年最後の散骨とあってスタッフ一同ここ数日間、散骨の準備の段階からいつも以上に気合が入っていました。特に代行散骨は大事なご遺骨をお預かりしてご家族に代わり私共で散骨致します。数多い散骨業者から海企画を選んで頂いたのだから、その信用を裏切らないように心から喜んで頂けるようにと、自然と力が入ります。今回も心を込めてご家族の想いも一緒に散骨させて頂きました。母なる大地の海に還った故人様は、いついかなる時も残されたご家族の事を見守り続ける事でしょう。本日12月28日(水曜日)で今年の海企画すべての業務が終了致しました。今年を振り返ってみると個人散骨も代行散骨も、やはりお墓を持たないという事情での散骨が多かったようです。この事は前にも書かせた頂きましたが、核家族による少子化でお墓を守っていく人がいないという事情が最も大きく占めています。それと故人様が海に携わらるお仕事や海をこよなく愛していたとの理由での散骨も多かったです。このような場合はご乗船されたご家族様は散骨はもとよりクルージングも楽しんで頂けてました。そして、何よりもうれしかった事は、お客様から散骨して良かったとのお言葉を今年も数多く頂いた事です。個人散骨で来られて散骨したのを心から喜んで下さり、次の法要クルーズも、と申し込んでくださる、このようなパターンがありました。本当に嬉しい事でございます。今年も残すところ後3日、皆様どうぞお体をご自愛なされて良いお年をお迎え下さい。
来年は1月4日(水曜日)から営業致しますので宜しくお願い致します。


PageTop

海企画