神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年01月19日 [散骨日記]

大寒と横浜の天気

天気予報によると、明日の神奈川県は雨か雪の予報がでています。横浜に至っては雨だろうという事ですが、日中の気温は上がらず寒い事には間違いありません。明日は大寒です。一年の時期で一番寒い時期になります。大寒とは季節を表わす言葉の一つで、毎年1月20日頃から次の節句である立春までの時期を指します。この最も寒い時期にその寒さを利用して、味噌や醤油、日本酒などの仕込みが始まります。
一年のうちで一番寒いこの時期ですが、有り難い事に散骨のお問合せ、ご依頼も減少する事なく頂いております。それだけ世の中に散骨が広まってきたという事でしょうか。数年前から海企画の年初めの目標の一つとして、散骨をもっと世の中に広めていく事をあげています。この目標は達成されてきておりますが、一人でも多くの方に、散骨とはどういうものなのかという事を知って頂き実際に散骨を行う方を増やしていけたら、と常に思っております。
さて、明日は雪は降らなくとも、天気は荒れそうです。午前中にマリーナに行って、もやい(船を繋いでいるロープ)をチェックして参りました。明後日の土曜日の横浜地方は、天気は回復するものの風は10メートル以上の強風となるようです。幸いにも土曜日には散骨の予定は組んではおりません。日曜日には、個人散骨を承っておりますが、風は落ち着いてくるようなのでほっとしております。真心を込めて、ご家族にとって心に残る散骨が出来るようにがんばります。


PageTop

海企画