神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年01月25日 [散骨日記]

横浜寒い朝

今朝は心底寒かったです。横浜の朝の最低気温はー1度。寒いわけです。今年の冬は暖冬かと耳にした時もありましたが、こうしてみると寒い冬って感じです。1902年の今日は北海道の旭川で観測史上最低気温を記録したそうです。旭川は北海道中央部、上川盆地に位置する道内2の都市で、特に北海道でも寒い地域だと言われています。その最低気温というのが「−41度」。これは富士山頂の記録、昭和56年2月にだした「−38度」よりも寒いということです。まったく想像のつかない寒さです。今日の横浜は日差しとともに少し暖かくなってきた気がします。冷たい北風が収まったからでしようか。今日あたりで寒さも一段落して、週末に向けて気温も上がってくるようです。この時期に気温が上がるのは南風が吹くという事です。週末には散骨を予定しております。先週強風の為に延期した散骨もあります。強風にならなければ良いのですが、心配です。
寒かったり、暖かかったりと寒暖の差が激しく空気も乾燥しております。インフルエンザA型、B型共に流行っているようです。先程、知人からインフルエンザA型にかかったと連絡がありました。普段めったに風邪などひかない方などでびっくりです。私はもちろん、家族、海企画社員にも手洗い、うがいをするようにと呼び掛けています。インフルエンザとまではいかなくとも、風邪などで体調の悪い時に船に乗るのはとても辛い事です。それにお客様の前でスタッフが咳はゴホゴホ、鼻水はズルズルなんて、みっともない話です。まずは健康第一、それが一番です。


PageTop

海企画