神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年02月01日 [散骨日記]

散骨を終えて

また寒さが戻ってきました。一昨日は桜の咲く頃の陽気でちょっと体を動かすと汗ばむ程でした。1月だというのにどういう事でしょう。しかし、昨日、今日とまた寒くなってきています。気温の変動で体調を崩さぬように気をつけたいと思います。
さて、この週末は天気に恵まれて無事に予定していた散骨を終わらせる事ができました。この時期に土、日、両方とも波、風とも穏やかな時はそうめったにありません。気温も割と高めでさほど寒さはありませんでした。日曜日に行った散骨のお客様は、先週に風が強かった為に延期していたお客様なので、今週に無事に散骨出来た事にほっとしております。こちらは5人のご兄弟と奥様、計6人でご乗船頂きました。船内では、ご兄弟のお話しは弾み、和やかに故人様をお見送りする事がでかました。兄弟とはいいものですね。年をとっても子供の時のままで、お兄さんはお兄さんで、お姉さんはお姉さんのまま、当たり前の事ですが、なんだか新鮮でした。私には姉が1人おりますが遠方に嫁いでいるために、なかなか会う事ができません。散骨という場所ですが、このように大勢の兄弟が集まって歓談したいる姿がとても羨ましく思いました。このように大勢のご兄弟に見送られて、故人様も大変喜んでいる事でしょう。
こちらのご家族は手元供養とをご希望されていたので、ミニ骨壺に粉骨したお骨をお入れしてお渡し致しました。このように全部海に散骨するのではなく、一部を手元に置くという事も可能です。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


PageTop

海企画