神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年02月07日 [散骨日記]

横浜の海〜散骨

立春も過ぎ暦の上では春という事ですが、また冬将軍がやってきました。昨日の夕方から北寄りの風が強くなり一気に気温が下がり、今日も風の強い寒い一日でした。風が1メートル増すごとに体感温度が1度下がるといいます。日中は10メートル近い風が吹いていたので体感温度は0度に近い状態だったのですね。寒いはずです。この冷たい風は明日も続きそうです。
さて、先週の週末は土、日とも天気に恵まれて予定通りに散骨を行う事ができました。日曜日は午後から雨との予報がでていましたが、午前中の早い時間からの散骨でしたので問題はありませんでした。両日共に波、風とも穏やか、気温も高めという抜群のコンディションでした。ご家族の皆様は、デッキに出られて海を眺められたり。室内でお茶を飲みながらご歓談など、それぞれにリラックスされて過ごされておられました。偶然にも土、日の両方の故人様は生前は海でのお仕事をなさっていたとの事です。そのせいかご家族の皆様は海や船に慣れておられるようでした。聞けば休みの日はご家族で海に遊びに出かけたり、船でのクルージングも楽しまれていたようです。そういった流れで自然と散骨という形になったと言っておられました。ご家族の皆様は改めて壮大な海に魅了されて海に還っていった故人様を偲んでおられました。母なる大地の海に還られた故人様はきっと皆様をこの海で見守り続けてくれる事でしょう。今回の散骨でもお客様に大変喜んで頂けて、お礼の言葉まで頂き嬉しい限りです。また次回もお客様にご満足して頂き、喜んで頂ける散骨を目指してがんばります。横浜の海


PageTop

海企画