神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年05月23日 [散骨日記]

神奈川、横浜の海〜散骨

先週からまだ5月だというのに、真夏を思わせる暑さが続いております。そんな中、先週末は天気、波、風と申し分のないとても良い状態で個人散骨を行う事ができました。今回の散骨は乗船される方が六名でお見送りの方が十数名おり賑やかな出航となりました。船の姿が見えなくなるまで、ご乗船の皆様とお見送りの皆様が手を振り合っておられる姿がとても印象的でした。海企画では乗船されなくてもお見送りの方大歓迎です。乗船された方には夏の日差しの中クルーズも楽しんで頂けたようで何よりでした。
この季節になると冬場に比べてお問合せや、ご依頼がとても増えてまいります。ご依頼者様も船に乗るなら暖かい季節になってからと思うのでしょうか。散骨はいつまでに散骨しなければならないという決まりはありません。故人が亡くなられてすぐに散骨する方もいれば、一度お墓に収めたご遺骨を何年かたってお墓からだして散骨するという方もおられます。
本日お問い合わせ頂いた方は、横浜在住でお墓は地方にあるとの事ですが、よんどころない事情で維持できなくなり散骨を考えたそうです。お墓の中には10年以上前に亡くなられたご両親が眠っているそうですが、もちろん10年たっていてもご遺骨を粉骨して散骨する事ができます。いつでも散骨できるのが散骨のメリットです。しかし、一度海に撒いてしまったらもう元にはもどりません。散骨するにあたっては故人様のご意志もありますが、ご家族で十分に話し合って決める事が大切です。散骨に対してのわからない事などご質問頂ければご説明いたします。どんな些細な事でもなんなりとお問合せ下さい。


PageTop

海企画