神奈川・横浜の海の散骨ブログ | 海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画
ブログ
2017年06月08日 [散骨日記]

神奈川県梅雨入りと散骨

昨日、関東地方は梅雨入りしました。平年より1日早く、昨年より2日遅い梅雨入りです。今日も朝から雨が降ったり止んだりと、はっきりしない梅雨空になっています。梅雨明けは平年では7月21日頃で昨年は7月29日頃でした。太平洋高気圧が強まり梅雨前線を押し上げてくれるこの時期まで、しばらくはこの梅雨空とお付き合いです。この時期に雨が降らないと、田や畑の作物への影響や夏場の水不足など深刻な事態になってしまいます。それはわかっていても、私達海で仕事をする者としては、歓迎できない勘弁してほしい季節となります。梅雨が終われば、台風、秋雨前線とその季節ごとに悩まされる事はありますけどね。自然相手の仕事の難しい所です。結局は一年中天気予報とにらめっこという事になります。この梅雨空は今日でいったんお休みで明日、明後日と晴天が戻り夏の暑さになるとの事、特に明後日は30度を超える厳しい暑さとなるようです。
今週の散骨は暑さ対策も必要です。船内はクーラーが効いていますが、デッキに出られても、海上からの風が心地よく暑さを和らげてくれます。冷たいドリンクを飲みながらのクルージングは爽快です。ただ、特に女性の方は日焼けに注意が必要です。海上では、あっという間に日焼けしてしまいます。梅雨に入り本格的な夏まであと少しです。散骨のご依頼もこの時期にお申し込み頂きまして、7月、8月のご要望が多いです。皆様、梅雨が明けて青空の元での散骨をイメージされているのでしょう。今週も青空の元でお客様に喜んで頂ける散骨が出来ますように。。頑張ります!


PageTop

海企画