天候が悪いときの散骨|神奈川・横浜エリアの海洋散骨なら、海企画にお任せください。

  • 会社概要
海企画
海企画

FAQ

神奈川で散骨をするときには天候が悪いとどうなりますか?

私は神奈川に住んでいて、この間、大好きだった叔母がなくなってしまい、しっかりと送り出してあげたいと考えていて、生前から願いだった散骨をしてあげることになりました。
そこで、業者を探して、散骨を依頼したいと考えているのですが、そのときに気になったことがあり、もし当日に天候が悪かったら散骨を諦めなければいけないのか不安になってしまったため、このことについて教えてください。

answer

安全を最優先するため延期の可能性があります

散骨をしたいと考えている人は増えているのですが、船で海に出ることになるため、天候のことが気になってしまいますよね。
私たちは安全で快適な散骨ができるようにサービスを提供している業者であり、これまでに多くの人たちの散骨をサポートしてきた実績があります。
先日も散骨について相談された方がいて、散骨はどのように行われるのか具体的に説明して欲しいとのことだったため、要望通りに詳細を解説しました。
そのときに、当日の天候によっては中止となることがあるのかと聞かれたため、散骨というのは船で海に出ることになり、悪天候だとかなり危険な状態になるため、安全に配慮して出航を見送るというケースがあることを伝えました。
もちろん、悪天候によって延期してしまったとしても、それによって追加料金が発生することはないと伝えたところ、とても安心されていました。
こちらの方には実際に散骨の契約をしていただき、当日は幸いながらとても快晴であり、快適に船の上の時間を過ごしてもらい、いざ散骨をしたときには、とても感慨深そうな顔をしていらしたのが、スタッフには印象的に見えたそうです。
このように散骨は安全を何よりも優先するため、雨や風が強い日などは散骨を見送るというケースがあるのですが、スケジュールを決める際には事前に天気予報などをしっかりとチェックして、安全に出航ができる日に散骨を行えるように努力してもらえます。
また、延期になったときには追加料金は発生しないため、その点は安心できるでしょう。

PageTop

海企画