散骨するときに分骨|神奈川・横浜エリアの海洋散骨なら、海企画にお任せください。

  • 会社概要
海企画
海企画

FAQ

神奈川で散骨するときに分骨できますか?

私の父がこの間亡くなってしまい、遺言によってこれから散骨したいと思っているのですが、これまでに散骨をした経験がないためわからないことが多くて悩んでいます。
疑問に思っていることがあり、それは散骨をするときに骨を残しておくことができるのかということで、分骨して骨の一部を骨壷に入れておきたいと思っているのですが、神奈川の業者に頼めばこれに対応してもらえるのか教えてください。

answer

一部の骨を分骨することは可能です

これから散骨したいと考えている人のなかには、遺骨を分骨して残しておきたいと考えている人がいるかもしれません。
私たちは散骨を行っている業者として幅広いニーズに応えているのが特徴の会社です。
先日も私たちのところに散骨に関する相談があり、そちらの方は母親の遺言にしたがって散骨をしたいけれども、その際には骨の一部を残しておきたいため、対応することができるのかという質問をされました。
そこで、私たちのところでは粉骨を行っており、その際には一部の骨を残しておいてお渡しすることも可能であると伝えると、ぜひともそのようにしてほしいと頼まれました。
そのあとは、実際に見積りをお渡しして契約を行い、骨を持ってきていただいて、粉骨をして一部の骨を骨壷に分骨して、残りを散骨することになりました。
散骨をする当日はとても快晴であり、トラブルもなくスムーズに散骨をするポイントにまで到着して、こちらの人はとても感慨深げな様子をしながら散骨を行いました。
陸に戻ってきたときには我々スタッフに対してしっかりと感謝の言葉を与えてくれたため、こちらとしてもとても恐縮する気持ちになりました。
このように散骨をするときには、必ずしもすべての骨を海に撒く必要はなく、一部の骨を残しておくことも可能であり、そうすれば骨壷の中に入れてお墓に納めることもできるのです。
分骨をしたいならば、粉骨も依頼できる業者があるため、そちらに任せることによって、量を調節しながら骨を残しておくことができます。

PageTop

海企画