横浜の海で散骨ができるか|神奈川・横浜エリアの海洋散骨なら、海企画にお任せください。

  • 会社概要
海企画
海企画

FAQ

横浜の海で散骨できるでしょうか

生前、海が好きだった祖父が亡くなりました。
孫の私が小さいころから、よく海沿いをのんびり散歩したり、一緒に船に乗って沖まで出かけたりと、祖父とは海での思い出がとても多いです。
当人は若いころから「俺が死んだら海に散骨してくれ」と笑いながら言っていました。
当時は冗談半分で聞いていたのですが、祖母によると、どうやら本気でそう願っていたようなのです。
近年では「散骨」という言葉自体はよく聞くようになってきましたが、まだまだ一般的な形ではないですよね。
周りにも実際に散骨の経験がある人はいませんし、本当にそのような形での供養は可能なのでしょうか。
法律にひっかかったりしないのか心配です。
経験者の方、アドバイスをお願いします。

answer

散骨はだんだんとメジャーになってきています

近年、お葬式の形やその後の供養の形はよりご遺族様の事情に合った形、故人様の遺志を尊重した形に変わってきています。その中で、散骨という選択肢も注目されるようになってきました。
現時点では散骨に関する法律というのはありません。
よって、違法ではないのですが、地方自治体によっては条例で言及しているところもあります。
北海道長沼町、北海道七飯町、北海道岩見沢市、長野県諏訪市、埼玉県本庄市、静岡県御殿場市では主に散骨を事業とする場合に関して言及しています。
地元住民とのトラブルや漁業への影響を考えての対策のようです。
神奈川県横浜市では条例はありませんので、散骨は可能です。
しかし、横浜の海でも漁業は行われていますし、地元住民や観光客にも不快感を与えないよう、マナーを守って行うことが求められていると言えるでしょう。
また、散骨する場合には必ずご遺骨を細かく砕く作業である「粉骨」をする必要があります。
粉骨せずに散骨してしまうと、別の法律に触れてしまう可能性があります。
当社では横浜の海での散骨を専門に扱っておりますので、よろしければ一度ご相談ください。

PageTop

海企画