散骨 神奈川 No.5|海の散骨<神奈川・横浜エリア>

  • ブログ
  • 会社概要
海企画
海企画

散骨 神奈川 No.5

海洋散骨にはしっかり費用をかけてあげることにして

祖父は生前何度も自分が死んだら盛大な葬式はしなくてもいいから、大好きな神奈川の海に自分の骨を撒いて欲しいと言っていました。
この度祖父が亡くなり家族全員がその想いを叶えてあげようと海企画さんに海洋散骨をお願いしました。
祖父は90歳を間近にしていて大往生で、すでに昔の仕事仲間も友人もほとんどは先に逝っていたので、祖父に言われたいた通りに葬式はしないわけにはいきませんでしたが、密葬にて親族だけで見送ることにして、その分希望していた海への散骨にはしっかり費用をかけてあげることにしました。

散骨

海洋散骨を依頼した海企画さんに事情を話して費用のことを相談すると、基本的には代行散骨プランと個人散骨プランが用意されていて、家族全員が参加できる個人散骨プランを選択させていただきました。
はじめてのことでどのような形で行われるのか想像もつきませんでしたが、クルーザーを貸し切って散骨する場所も指定できることが分かり、良く祖父が釣りに行っていた場所を選んでそこに散骨してもらうことにしました。

プランにはお別れ花びらや献花や献水などの他にも散骨証明書とフォトスタンドも含まれており、海企画さんではその他にも今回散骨した場所に再び行くことができるご法要プランも用意されていたので、是非再び利用させていただきますのでその時もどうぞよろしくお願いいたします。

段落

海に散骨する費用がどのくらいかかるか心配でしたが

散骨

父が自分の骨を一番長く過ごした神奈川の海に撒いて欲しいと言い残して亡くなりました。
父は公務員でしたが無線の仕事をしていて、私が小さい時には漁師をしていると本気で思っていたほど家にいるよりも船に乗っている時間の方が長くて、定年後はずっと家にいて海はもうこりごりだと言っていましたが、やはり海にはかなりの想い出があったのだと思います。

突然のことで最初はどうしていいのか分かりませんでしたが、火葬場で家族会議をしていると、海洋散骨をしたことがあるという人が海企画さんを紹介してくれました。
海に散骨する費用がどのくらいかかるのか心配でしたが、代行散骨プランなら5万円と思っていたよりも安いことが分かり、結局家族が全員参加できる個人散骨プランでお願いしましたが、とても良いセレモニーができて父もきっと喜んでくれたと思います。
この度はどうもありがとうござました。

PageTop

海企画